~治療院のデスクより~

こんにちは。

整体院心斗の水谷です。

本日もブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

 

今日は朝からじめっとした

天気ですね

 

夕方あたりから雨のようですね

 

暑さ+湿度は

最も不快に感じる

天候だそうです

 

これから梅雨が近づいて

くるので

それまでに少しずつ

体を慣らしていきたいですね

 

 

さて

今日は腰痛に関係する

内臓に関して

お伝えしますね

 

 

以前に筋膜の繋がりで

内臓が原因で

腰痛になるよ

ってお話をしました

 

 

その時は腎臓と腰痛の

関係性でしたね

 

 

ありがたいことに

ブログを読んでくださった

方から他にも

腰痛に関係する内臓は

ないかと質問をもらいました

 

 

なので今日はもう一つ

腰痛に関係する臓器を

お伝えしますね

 

 

腰痛に関係する臓器

 

それは・・・

 

 

 

です

 

 

 

腸は最近すごく注目を

集めていますね

 

 

僕も体質改善を

勧めている中で

腸内環境を整えることを

強く勧めています

 

 

腸は筋膜でいうと

前側と後ろ側両方と

繋がりがあります

 

 

そのため腰痛がある人でも

腰を曲げて痛かったり

腰を反って痛かったり

一概にこの動作で痛い原因は「腸」

とは言えないので

評価は必要になります

 

 

ただ腸は

「第二の脳」とも

言われるほど

体に色々な影響をもたらします

 

 

便秘や下痢

肌荒れ

大人になってからのアレルギー

などは特に腸の影響です

 

 

その他にも腸が原因で

他の内臓機能が下がる

とも言われています

 

 

腰痛が取り切れない人や

体質改善をしたいと

思うような方は

腸にアプローチすると

改善できる可能性も高まりますよ

 

 

ストレッチや筋トレ

筋膜リリースなど色々試しても

なんか腰痛が取り切れない

という人は腸にフォーカスして

運動を行ってみてください

 

 

腸が原因か判断し辛い人や

腸の筋膜リリースを

ご希望される方は

こちらもご覧下さいね

 

 

本日も最後までお読み頂き

ありがとうございます