~治療院のデスクより~

こんにちは。

整体院心斗の水谷です。

本日もブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

 

先日は技術セミナーの

インストラクターを

やらせて頂きました

 

 

自分の技術を人に伝えるって

とても自分の勉強になりますね

 

 

わかっていたつもりでも

実はちゃんとわかって

なかったってことも

教えていると

気づかさせてもらえますね

 

 

皆さんも

腰痛や肩こりに

効くストレッチや筋トレや

腰痛や肩こりに関する知識を

本やテレビで学びますよね

 

 

そしたらそれを

誰かに伝えて下さい

 

 

伝えた人のためにもなりますし

自分の理解度を深めることが

できるので

より効果を出すことができますよ

 

 

是非実行してくださいね

 

 

 

さて

今日はこの前のセミナーで

インストラクターをした時の

内容で腰痛や肩こりに

関わる内容を少し

お伝えしますね

 

 

 

突然ですが

人って呼吸が2種類あるって

知ってますか?

 

 

 

一次呼吸と二次呼吸って

言うんですけど

大抵の人は知らないですよね(笑)

 

 

 

一般的に皆さんが知っている

肺呼吸は二次呼吸になります

 

 

 

はじめ自分が聞いたときは

こっちが二次呼吸なの!?

ってびっくりしましたね

 

 

じゃあ一次呼吸ってどこの呼吸?

ってなりますよね

 

 

一次呼吸は・・・

 

 

 

頭蓋骨の呼吸になります

 

 

 

 

頭蓋骨って動いてるんです

 

 

信じる人も信じない人も

いると思いますが

実際に動いてるんです

 

 

健康の人であれば1分間に

6~8回くらい

縮んで膨らんでを

繰り返してるんです

 

 

その範囲は1mmにもならないくらい

なので今触っても

恐らくわからないです

 

 

この前のセミナーの時も

初めて一次呼吸を感じる

治療家の人たちでさえ

いっぱい「?」マークが

出てましたから(笑)

 

 

 

この一次呼吸は

なんのためにあるのかと言うと

脳脊髄液を循環させるためです

 

 

脳脊髄液っていうのは

脳から仙骨っていう

骨盤の骨までを

流れている液体ですね

 

 

 

能脊髄液の量としては

150mlくらいで

かなり少ないんです

 

 

だけどこの脳脊髄液が

うまく循環しないと

体のあらゆる所に

不調が生じると

言われています

 

 

全然腰痛や肩こりと

関係しなさそうと

思う人も多いですよね

 

 

自分もはじめはそう思っていました

 

 

だけど現実に一次呼吸を

調整することで

腰痛や肩こりが治りやすくなるのも事実です

 

 

これは西洋医学と東洋医学の

二つの観点の話になるので

この話はまた次回

お伝えしますね

 

 

とりあえず

今日お伝えしたいことは

腰痛や肩こりの原因は

その場所の筋肉か関節が

影響しているだけでは

ないってことですね

 

 

人間の体って奥が深い!!

 

 

もっと詳しく知りたい方は

お気軽にご連絡くださいね

連絡先はこちら

 

 

本日もブログを最後までご覧頂き

ありがとうございます